主婦薬剤師が勉強するためのブログ

40代の薬局薬剤師が、6年制薬学部生とのギャップを埋めるために勉強している記録です。ただいま102回と103回の薬剤師国家試験を調べながら解いています。気分次第です。

すぐに解答できない問題は飛ばしています。 間違いが見つかった際はご指摘くだされば幸いです。

薬剤師国家試験102回問45:高齢者

f:id:phar:20170308194759j:plain

【予想解答】3

 

【用語】

高齢者は水分量が減るので相対的に脂肪の比率が高くなります。
よって体重あたりの分布容積は増大します。

脂溶性薬物の血中濃度は低下し、血中からの消失が遅くなって作用が持続します。

 

【感想】

全部わかると思う。
一般常識で3以外ありえないです。