主婦薬剤師が勉強するためのブログ

40代の薬局薬剤師が、6年制薬学部生とのギャップを埋めるために勉強している記録です。ただいま102回と103回の薬剤師国家試験を調べながら解いています。気分次第です。

すぐに解答できない問題は飛ばしています。 間違いが見つかった際はご指摘くだされば幸いです。

生物

薬剤師国家試験102回問15:免疫グロブリン

【予想解答】5 【用語】 抗体は大きく5つのクラスにわかれる。抗体の種類とは?|バイオのはなし|中外製薬 IgA鼻腔や肺の気管支、腸の内壁、生殖器などの粘膜に存在細菌やウイルス感染の予防に役立つ IgD役割不明 IgEⅠ型アレルギーの中心を担っているIgEが…

薬剤師国家試験102回問14:真菌

【予想解答】2 【用語】 (菌類=真菌) エルゴステロール菌類の細胞膜を構成する物質菌類には存在するが動物には見られないという性質は、抗真菌薬の開発に応用されている 原核生物明確な輪郭を持った細胞核がない(細菌) 真核生物細胞の中に細胞核を持つ…

薬剤師国家試験102回問13:mRNAプロセシング

【予想解答】1 【用語】 真核生物では,転写された mRNA は以下のような修飾を受ける 。これらを総称して mRNA processing という。 イントロンの除去 Cap 構造の付加 Poly A tail の付加 イントロン転写はされるが最終的に機能する転写産物からスプライシン…

薬剤師国家試験102回問12:脂肪酸

【予想解答】4(アラキドン酸) 【用語】 ω(オメガ)6脂肪酸不飽和脂肪酸の一つでC=C(二重結合)がω-6位(脂肪酸のメチル末端から6番目)にあるもの ω6の代表的な脂肪酸は「リノール酸」 リノール酸はヒトが身体の中で合成できない「必須脂肪酸」 【感想】 自分…

薬剤師国家試験102回問11:消化器

【予想解答】5 【用語】 1:胃 2:十二指腸 3:小腸 4:大腸(下行結腸) 5:直腸 【感想】 小学生レベルです簡単すぎて裏があるのかと見直してしまうくらい