主婦薬剤師が勉強するためのブログ

40代の薬局薬剤師が、6年制薬学部生とのギャップを埋めるために勉強している記録です。ただいま102回と103回の薬剤師国家試験を調べながら解いています。気分次第です。

すぐに解答できない問題は飛ばしています。 間違いが見つかった際はご指摘くだされば幸いです。

物理

薬剤師国家試験102回問5:酵素反応速度を表す式

【予想解答】1 【用語】 ミカエリス・メンテン式 - Wikipedia 酵素の反応速度論に大きな業績を残したレオノール・ミカエリスとモード・レオノーラ・メンテンにちなんだ、酵素の反応速度v に関する式 Km=ミカエリス・メンテン定数 【感想】ミカエリス・メン…

薬剤師国家試験102回問4:容量分析(滴定)

【予想解答】4 【用語】 容量分析:定量分析の一つ。滴定。 試料溶液を濃度のわかっている標準液で滴定し、 反応の終点まで加えた標準液の量から試料の量を知る。 ファクター:濃度の補正係数 ファクターの範囲は決められている→第十七改正日本薬局方 【感想…

薬剤師国家試験102回問3:放射性崩壊

【予想解答】2 【用語】 α壊変(=α崩壊:alpha decay)原子核がα粒子(陽子2つ、中性子2つの⁴He原子核)を放出し、原子番号が2、質量数が4減ること。 放射性崩壊 radioactive decay構成の不安定性を持つ原子核が、放射線(α線・β線・γ線)を出すことにより…

薬剤師国家試験102回問2:電気陰性度

【予想解答】2 【用語】 水のO-Hの結合は共有結合 Oの電気陰性度がHに比べて大きく、共有結合の電子がややO側に引き寄せられて存在している。その電子のかたよりのため、水分子のO側はややマイナスに帯電し、H側はややプラスに帯電している。つまりOは陽イ…

薬剤師国家試験102回問1:単位

【予想解答】2 【用語】k:10³ m:10⁻³ μ:10⁻⁶ n:10⁻⁹ ppm(parts per million=10⁻⁶) 【感想】国家試験から離れていても絶対わかります